2025年4月 新しい学びの形がはじまります

大学

専門学校

29校の専門学校グループNSGカレッジリーグ」とフルオンラインで学べる
「開志創造大学情報デザイン学部[仮称・設置認可申請中]
との大学併修制度がスタート

POINT

  • 大卒資格と専門学校
    卒業資格が取得できる

  • 目指せる職業が広がる

  • 就職が有利になる

  • 学費が安い

  • 学力試験がない

大学併修制度とは

学士 (高度)専門士 卒業時W取得! 専門学校の教室で々クラスの友達と一緒に、情報デザイン学部のオンライン授業を受講します。

専門学校で専門学校と大学とのカリキュラムを同時に学び、同時に卒業する制度です。専門学校と大学の両方に入学をするため、卒業時には大学卒業の証となる「学士」だけでなく、専門学校卒業の証となる「専門士(高度専門士)」の両方を修得することができます。
大学で学問を学び、知識を深めるだけではなく、専門学校の強みである資格取得や専門技術の習得も可能なため、就職活動の選択肢が広がります。
本学部では全国の専門学校と提携し、4年制の大学併修学科を設置予定です。

取得できる能力

  • ①情報技術を活用するための知識とスキル

  • ②情報技術を多様な機会に応用する能力

  • ③情報技術を用いた課題解決と新しい価値創造ができる力

  • ④地域社会、国際社会で活躍できるコミュニケーション力と多角的な視点

  • ⑤ビジネスや経営に関する基礎知識とスキル

  • ⑥組織や企業においてリーダーシップを発揮することができる

学びの構成

  • 情報技術 情報技術・情報の知識 カリキュラム例■データサイエンス■サイバーセキュリティ■統計■生成AI活用など
  • デザイン 想像力・課題解決力 カリキュラム例■ポーオフォリオ■デザイン思考■サービスデザイン■UXデザインなど
  • 経営基礎 経営管理・プロジェクト管理 カリキュラム例■経営学基礎■アントレプレナー■ベンチャーファイナンス■プロジェクトマネジメントなど
未来像 情報技術を活用し、ビジネス・経営の課題解決と新たなサービスや付加価値をデザイン(創造)できる人材へ

目指せる資格・
開設予定科目

目指せる資格

本学部の学びと関連性が高い以下の資格を目指すことができます。
資格取得に向けたサポートも行っておりますので安心していただけます。
基本情報技術者試験、ITパスポート

開設予定科目

  • データサイエンス入門

    統計的手法による機械学習や回帰分析、ニューラルネットワークによる分析を実施し、全体を通じて、データサイエンスの基本的な知識と技術を習得します。生成AIも含みます。

  • デザイン思考

    創造的な課題解決とイノベーションを促進するためのフレームワークと手法の一つであるデザイン思考を学修します。実際の課題に対して創造的な解決策を見つけるためのスキルと思考方法を学修します。

  • デジタルマーケティング

    オンラインでのマーケティング戦略を学びます。ウェブサイトの最適化、SNSマーケティングやデジタル広告などに焦点を当て、トレンドやデータ分析の基礎を学びます。

  • PBL(課題解決実践)

    様々な課題に取り組み、デザイン思考(創造的な課題解決とイノベーションを促進するためのフレームワークと手法の一つ)を用いてその課題解決を実践します。

就職活動の選択肢が大きく広がる大学併修制度のポイント

大学併修制度が選ばれている理由

  • 大学卒見込みで就職できる。
    さらに資格が取れる・専門技術が身につく!

    専門学校で学ぶから、資格取得指導のプロが学びをサポート。 さらに、大卒・短大卒区分で就職や公務員試験受験が可能です。

  • 入学試験は専門学校入試でOK!

    専門学校入試に合格し、各校で手続きをするだけで履修可能です。大学・短大受験をしていない方や、大学・短大受験から進路変更した方でも、みなさんにチャンスがあります。

  • 大学・短大より学費が安い!

    大学・短大に通うより年間の学費が安く抑えられます。

  • 最短で専門学校と
    大学・短大をWで卒業できる!

    専門学校と大学・短大を両方卒業するには4~6年かかりますが、併修なら2~4年で両方卒業できます。

情報デザイン学部と併修できる専門学校一覧

このページの先頭へ