新潟の専門学校ならNSGカレッジリーグ

企業の皆様・保護者の皆様への情報は
PCでご覧いただけます

オープンキャンパスの情報などがいっぱい
各学校公式サイトはコチラ



専門学校とは
NSGカレッジリーグは、学校法人新潟総合学院と学校法人国際総合学園の2つの法人で構成されています。
私立学校法第64条第4項に定められた学校法人であり、学校教育法第124条にもとづく専修学校です。
この専修学校制度は、1976年に制定されてから、実社会で役立つ知識・技術を修得する高等教育機関(大学などと同等)として、社会から多くの支持を得ています。
専修学校制度の位置づけ
(※1)修業年限が4年以上等の要件を満たした専門学校の修了者は大学院へ進学が可能です。
(※2)修業年限が2年以上等の要件を満たした専門学校の修了者は大学へ編入学が可能です。
(※3)一定の要件を満たす高等専修学校の修了者は、大学・短期大学へ進学が可能です。
また、修業年限が3年以上の高等専修学校の修了者は、専門学校へ進学が可能です。
(※4)中学校卒業の方も、高等学校同等の学力があれば専門学校に入学が可能です。
大学・短期大学を併願受験した場合、併願先の合否が分かるまで学費の納入を延期できる制度です。
専門学校卒業後に大学編入試験を受ける事で、大学の2年次または3年次に編入する制度です。
文部科学省が認めた学科の修了により付与される称号が「専門士」。また、4年制の学科の修了者に付与されるのが「高度専門士」の称号です。
新潟県内の高校新卒者は、全国で最も多い27.0%が専門学校に進学。
これは新潟県の専門学校教育が高く評価されている証です。
NSGカレッジリーグは、27の専門学校であらゆる分野をカバー。
多くの卒業生が新潟県をはじめ、全国・世界各地で活躍しています。
許可校と無許可校の違い
認可校とは法律によって定められた基準を満たし、国や各都道府県教育委員会、各都道府県の知事の認可を受けた教育施設です。無認可校は学割が利用できない、卒業しても学歴にならない、日本学生支援機構などの奨学金制度の対象にならないなど不利な点が多いです。NSGカレッジリーグは県知事認可の認可校です。
アクセスマップ | お問い合わせ
リンク | プライバシーポリシー
学校長直通ホットライン

学校法人新潟総合学院
国際総合学園
NSGカレッジリーグ事務局

〒951-8065 新潟県新潟市中央区東堀通1-494-3
TEL 025-210-8560